やっとスペインの話 その3

UEFAカップの決勝観てきました!結果はご存知の通りで、またまたポルトガルの悲しい夜を体験してきました。その話はとりあえず後にして、4月に観てきたクラシコについてちょこっとだけ書きます。
バルセロナでバルサvsベティス戦を観た後、3日間そのままバルセロナにいて、練習観たりしてました。試合の翌日は練習無いと思ってたけど、軽めの練習があった様で、翌翌日が練習休み。その日練習があると思って行ったので、空振りくらいました。でも、思わぬラッキーが・・・
友達がスタジアムツアーに行ってる間に、デコやライカールトがスタジアムに。ちゃっかりサインゲット。友達が貰えなかったんでちょっと気まずかったりも・・・
翌週はクラシコだし、練習が無くても選手がスタジアムに来るもんなのね。記者会見とかで。
俺らはその翌日も朝から行って“入り待ち”したりして・・・でも、9時頃行ったらほとんどの選手はもうスタジアムの地下の駐車場に入っちゃってて、この朝は選手には会えず。
練習は10半頃から始まって2時間ぐらいだったかな?ミニゲームとかあったけど練習は軽め。人がいっぱいでちょっと観にくかったね。金網越しだしね。
で、練習が終わる頃に数人が警備員かいくぐって練習場の選手出口に突進。どさくさに、まぎれて俺らも・・・エトーとマキシに会えました。

その後バルセロナ観光して、俺はバレンシア在住の友達に会い。友達はオーウェンに会いにそのままマドリッドに・・・
バレンシアで美味しいもんいっぱい食べて、マドリッドで再び友達と合流。友達はしっかりオーウェンに会ってサインもらってました。ちなみに今レアルは練習場改修中でちょっと遠いところで練習してるらしい。でも、以外に選手には簡単に会えるとの事。友達は他にジダン、フィーゴ、ラウル他に会ったとの事です。よかった。よかった。

で、クラシコ。
チケットは持ってなかったので、一応朝10時頃スタジアムへ。
そこに長い列が!これってもしかして当日チケあんの?!
聞いてみるとやっぱソシオだけで、しかもソシオにも色々あって、ただのメンバーは並ばないと買えないらしい。で、もしメンバー分が余れば一般に回るらしいとの事。一応並ぶ事に。
でも、結局メンバーでも一部しか買えないまま、完売。
やっぱダフ屋か・・・
試合は夜だったんで、とりあえず飯食ったりして5時ごろスタジアムへ行って値踏み。
どこのスタジアムも同じですな。2時間前は400ユーロだったのに試合前30分前には200ユーロに。俺らは100ユーロまでならって思ってたんで、試合開始ギリギリまで待つことに。
でも、そっからなかなか落ちない。何人か150ユーロって言う奴見つけたけど、100はいない。
もう試合始まっちゃってるし、友達もいるんで“えーい、買っちゃえ!!”って事で、結局150ユーロ。はぁ~・・・
しかも、入り口スタジアムの真逆で走ってる間に歓声が・・・
ジズーのポスト激突先制ヘッド見逃しましたよ。

試合については、まあ、もうだいぶたってるんで、いいですね。って、細かいことはわすれちゃったし・・・まあ、4-2でマドリー。
ジダン、ロナウド、エトー、ラウル、ロナウジーニョ、オーウェン(順番あってる?)
いっぱい点が入りましたよ。ほんと世界選抜以上の顔ぶれですな。
でも、俺にとってはロナウジーニョのフリーキックが決まった瞬間が一番印象に残ってますね。ほんとスタジアムが一瞬にして静まり返って、時が止まった感じ。あのでかいスタジアムがね・・・
ラウルのゴールもよかったけどね。こういう試合でしっかりゴールを決めるところがすごいね。
確か翌日の新聞ではオーウェンのゴールが評価が高かったね。

まあ、そんな感じで(って簡単ですみません。)クラシコ観れますよ。チケ無くても。行けば。
日本で買えば5万円以上はするでしょう。違う?
イングランドのビックカードより全然簡単に手に入るね。しかも安くね。

レアルのバスを大歓声で迎える!↓
b0067244_342159.jpg


ファンに応えるレアルの選手と、レフリーに文句ありげなロナウジーニョ↓
b0067244_3463074.jpg


クラシコってこんなに点が入ったっけ?↓
b0067244_3493544.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-05-23 03:39

ちょっと一息・・・

5月14日その2

スペインの旅はまだまだ続いたんですが、また次に。

で、最近感じてるのがさすがにほんとちょっとサッカー観過ぎかなって事。そのわりにそんなに詳しくないんだけどね。まあ、単純に楽しいんでるからいいんだけど・・・
なんて間にプレミアリーグも明日で終了。僕のチャールトンのハーフ・イヤー・シーズン・チケも明日のvsクリスタル・パレス戦まで。ちょうどいい感じかな。
まあ、どうせまたちょっと経てばまた観たくなるんだけど・・・

今日は前に載せようと思ってた画像ちょっと載せときますね!


これは北アイルランドのサポーター↓
北アイルランドってやっぱりあんまりイメージよくないけど、気質はやっぱアイルランド人でした(当たり前ですが・・・)。すごくフレンドリー!
0-4で負けた後も陽気、陽気!!
まあ、初めから勝てる試合だとは思ってなかったのかも知れませんが・・・
b0067244_32906.jpg


なんとなく載せときます。↓
ああっ、そうそうこの前J・コール右サイドって書いちゃったけど。右と左間違えました。
左です左。
箸持つ方が右ですね・・・
b0067244_3345819.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-05-15 03:40

やっとスペインの話2

5月14日

前の続き。
バルセロナではバルサvsベティス観戦。バルセロナには前に一回行ったことあったんだけどそん時はスタジアム見ただけで試合観れなかったんで、カンプ・ノウでは初観戦。
チケットはカンプ。ノウの直ぐ横のオフィスで働くライターM氏に頼みました。ちなみに2階席のゴール裏で63ユーロ。さすがにカンプ・ノウ、高いのね・・・これが安い方の席。でもこのスタジアムかなり観やすい。そんでもって、やっぱでかい!!

で、試合はベティスが前半早々にベティスの選手が一人退場になって「これはバルサが何点とるかっていう試合かな?」なんて思っていたら、その直後ベティスがホアキンのゴールで先制して。その後バルサがPKもらってすぐ同点に追いつくものの、前半終わり頃にオリベイラ、後半に再びホアキンにゴールを許して80分過ぎまで1-3。
この試合プジョルを怪我で欠いていたバルサディフェンス陣はズタボロ。カウンターくらって簡単に振りきられちゃう。
しかしその後再びバルサにPKがもらって。2-3に。
そしてロスタイムにドラマが!
ジオがゴール決めて3-3のドローに。明らかに負け試合だったし、劇的な幕切れにスタンドは歓喜!!って、いってもロスタイム長かったし、ホームアドバンテージかなりあったね。
試合後さすがにベティスの選手はレフリー詰め寄って抗議してましたね。
まあ、バルサにとってこの時点での負けと引き分けはえらい違い。何せ翌週はクラシコですからね!

試合後はライターM氏のオフィスで焼肉ご馳走になりました。久しぶりに牛肉らしい牛肉食ったな。ありがとね!

デカっ!どう撮っていいんだかわからん・・・↓
b0067244_3132051.jpg



やっぱうまいねこの人。↓
b0067244_3141339.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-05-15 03:15

やっとスペインの話 1

5月13日 その2

で、いつもどおり1ヶ月(以上だな。)溯って、4月の初めに友達と行ってきたスペインサッカー観戦小旅行について書きます。
4/1~9まで9日間行ってきました。1日にバルセロナに入って翌日サラゴサvsバレンシア観にサラゴサへ約3時間半のバス移動。ちなみにスペインっていつでも暖かいってイメージで行ったけど、4月はまだ涼しいのね・・・
長距離バスターミナルの近くに宿をとる。“歩き方”ヨーロッパ版にサラゴサなんてのってねーよ!だろうけどね・・・特になんもないし。しかも近くにツーリスト・インフォもねーよ。
で、宿の奴にスタジアムの場所聞いたら 「んー、わからないから、その辺の店で聞いて。」だって・・・知らねーのかよ!!
まあ、とは言え狭い街なんで外で聞いて、簡単に分かりましたけどね。歩いて行けたし・・・
スタジアムはちょっと古そうだけど、いい雰囲気。チケットはゴール裏25ユーロ。
試合開始前から雨が降り始めて、屋根のない席にはほとんど誰も座ってない状態。
いいねぇ~、こういうの。
なんとも形容し難いけど、そんなに力が入ってないってゆーか。
で、試合は前半はサラゴサボロボロ。パス繋がらない。ディフェンス笊(ざる)。
バレンシアの一方的な攻撃が続く。で、時間はちょっと忘れちゃったけどサラゴサの選手が一人退場になっちゃう。
で、もう駄目かと思ってたら、後半逆にサラゴサが攻勢に。後半20分で2点とっちゃう。まあ、ほんとサッカーって何があるかわからない。こういうもんだな・・・
なんて思っていたら。再びサラゴサ・ディフェンス陣ミスを連発。あっさり2点返される。で、結局終2ー2の引き分け。なんだこのチーム。おもしろ過ぎるな!
バレンシアはバレンシアでチャンスで攻めきれず、この試合観て今期の低迷がよく分かったね。
ちなみに後半バレンシアのGKカニサレスが明らかにPAの外まで出てボールをスロー(だったか受けたか?)したのにレフリーがそれ見てなくて、サラゴサファンからカニサレスにペットボトルやらなんやら、投げられてたね。ゴールネットにいっぱい引っかかるとったね。大漁でしたよ・・・イングランドじゃ有り得んね。

ここに来るまで今サヴィオがサラゴサにいること知らなかった。いい選手ですな。
レアルにいた時はあんま好きじゃなかったけど。こういうチームでがんばっている姿を観ると、見方かわるね。
がんばれサヴィオ。

試合後友達と飯食いにちょっと怪しいBARの様な店に入って“子牛のなんとか”って料理を注文する。メニューがスペイン語だから当然スペイン(または風)料理だと思ってたら。外から何やら中国人女性が入ってきて、出てきた料理が
“アンタこれ完全な中華料理ですよ!?”
まあ、価格的に高くなかったし、味も悪くなかったんで、どう文句つけていいんだかわかんないんだけど、まあ、これちょっとした詐欺ですな・・・

で、翌日は再びバルセロナへ向かう。

バレンシアから。熱いですな。↓
b0067244_2111650.jpg



雨ですからね・・・↓
b0067244_2124656.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-05-14 00:10

リスボン再び!

5月13日 その1

どうも!またまたご無沙汰です。なんてね・・・
今日はとりあえず最近のことから書きます。ってブロクってそうゆうもんよね・・・

まずは私、来週UEFA CUPの決勝観に行ってきます!リスボンへ。
UEFAのサイトで抽選でチケット販売してて、応募したら当たりました!
実はチャンピオンズ・リーグの決勝のチケットも応募してたんだけど、そっちは外れました。でも、正直申し込んだ後で両方当たったらどうしようかとほんと悩んでたんで、そっちは外れてよかったっす。
て、言うのもCL決勝はトルコのイスタンブール。遠いのよね。それにロンドンからだとたぶん往復400~500ポンドかかる。直行便だとそれ以上。当たっても多分行けなかったな・・・
その点UEFA・CUPの決勝はなじみのあるリスボン。去年EURO2004で行ったばっかなんで大体のことはわかる。安宿とかね。
それになんと決勝は地元スポルティング・リスボンvsアブラモビッチのCSKAモスクワ!試合内容は保証できないけど、雰囲気はトルコのCL決勝以上でしょう。
まあ、トルコもトルコで、大量のリヴァポで一方的に盛り上がるとは思いますが・・・トルコ人と衝突しなきゃいいけどね・・・
まあ、とにかく楽しみです。
[PR]
# by manabuuu70 | 2005-05-13 22:42

LAZY MA~N

5月1日

あー、1ヶ月近くたっちゃったなぁ~。ごめんなさい。実は友達と“学校終わった後毎日3時間以上勉強する!”っていう誓いを交わして、この所ほんと忙しい。って、まあ暇な時もあんだけどね・・・知ってる人は知ってるけど。僕の口癖は「めんどくせ~。」なんで・・・

で、書きたいこといっぱいあんだけど。一応前に書きかけてた事、一応完結させときますね。
とりあえずベッカムから。まあ、レアル試合は普段全然観てないんで、このところのレアルでのベッカムについてはほとんどわからないんですけど、この間観に行ったクラシコ観てても右サイドでも前より献身的に見えますね。まあ、いつもどうかは知らないけど、そん時はグラベセンの1ボランチだったからなぁ~。
で、話は変わりけど、代表ではやっぱり彼がキャップテンですね。3月のW杯予選2試合の時は新聞紙上にキャップテン交代説が結構載ってたけど、まあその手の話もいつものことで・・・
特にアゼルバイジャン戦はほんとよかった。確かに未だに試合中ちょっと熱くなりすぎる所があるけど、プレーに気持ちが入ってって、チームをほんとよく引っ張っている感じ。キャプテンシーありますね。試合後はエリクソンもドイツまではベッカムがキャプテンと公言してたし。
とりあえずベッカム、キャップテンOK or NOTについて書いときたかったんだけなんです。

またまた話変えちゃいますが、気がついたらプレミアリーグは昨日チェルシーが優勝決めてました。あ~あ、来週スタンフォード・ブリッジ(チェルシーのホームスタジアム)にチャールトン戦観に行く予定なのに・・・まあ、僕は当然チャールトン側で観るんでそこで優勝決められるのもどうかと思うんですけど、どうせ負けるならチェルシーの優勝の瞬間観たかったな。昨日は何もせず家にいたのに、PUBに行けばよかった!
アホだな俺・・・

よくやってたと思います。ほんと・・・↓
b0067244_5451912.jpg


この日は俺はオーウェンのユニ着てました。↓
b0067244_547196.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-05-01 22:28

スペインにいますが・・・

4月9日(土)

今、バレンシアにいます。でも書く事はまた遡って3/26(土)に観に行ったWカップ予選のイングランドvs北アイルランド戦とその次の週にTVで観たvsアゼルバイジャン戦についてちょこっと書きます。
一言で言って今のイングランド代表は強いっす。2戦共に格下の国で、前半こそ相手ディフェンス陣のがんばりと、アン・ラッキーな事が続いて無得点でしたが、終わってみれば結果はそれぞれ4-0と2-0。相手を考えれば順当と言えば順当だけど、ゲーム事態をほぼ完全に支配していたし、どのポジションも穴がない。
まずオーウェン、ルーニーの2トップ。オーウェンは多少波があり、決め手を欠く場面もあったものの、特に北アイルランド戦では十分に役割を果たしてしたと思う。ルーニーの方は2戦共に絶好調。得点こそなかったものの、フィジカルの強さと器用さで決定的な"お膳立て”をしていた。逆に今のイングランドにルーニーがいないとかなり戦力ダウンだな。後半の終わりにJ・デフォーと交代していたけど、やっぱり差がある。デフォーも初めから使われればそれなりの仕事できるんだろうけど・・・
で、MF陣。まず左サイドのJ・コール。一戦目の前半得点できず、嫌なムードだったところを後半始まってすぐに、すぱっと断ち切ったゴールはその後のゴールラッシュに勢いを与えた。翌日の新聞各紙も、懸案だった左サイドに彼が入って活躍したことを褒めちぎっていた。右サイドのベッカム、Gネビルのクロス中心の攻めと違い、ドリブルで切れ込んで自分でゴールも決められるタイプなんで攻撃に幅ができた様な。そのJ・コールと同じチェルシーのランパートも、1戦目の駄目押しゴールといい、2戦目のポストを叩くミドルシュートといい、後ろからどんどんシュート打ってくる。チャンスがあればPA内にも入ってくる。J・テリーも含めリーグの勢いそのままにチェルシー勢の好調はイングランド代表を一気に強化したと思う。そのランパートが前目でプレーする分汚れ役に回っていたのがリヴァプールのジェラード。1戦目はミスパスも多くて評価は今ひとつだったけど、2戦目の、これも前半攻め続けて点の取れないところを技ありのミドルボレーを決めてチームを救った。この二人のセントラルMFはクラブチームで攻撃の基点なる選手で、攻撃に関しては申し分ないし、このレベルの国相手には一人がバランスとってれば十分だけど、もっと前線にタレントのいる国相手だと、ディフェンスはちょっと脆いかも・・・
で、主将交代論も持ち上がっていたベッカム。俺は特にベッカム好きでもないし、彼を
擁護するつもりはないけど、この2戦を観てエリクソンがWカップまで主将はベッカムと言い切るのがわかるような気がする。ボールをよく追っていたし、キャプテンシーがありチームの士気を高めていた。これは賛否両論、特にマンチェスター・U時代のベッカムのプレーを好む人にはよく批判されるけど、俺はベッカムがレアルでボランチをこなしているのは彼にプレーの幅を与えたと思う。アゼルバイジャン戦で右サイドのゴールライン際で相手ディフェンダーと競り合い、粘ってクロスを入れたシーンは、ボランチでボールを奪う役目をやっているからあそこまで執拗にボールを追えるようになったんだと思う。
で、ディフェンダー。まずG・ネビル。今までいっぱいマン・Uの試合とか観てきて、ホントはずかしいんだけど、地味な選手でこんなにいい選手だとは思いませんでした。今回の北アイルランド戦を観戦した席が、ピッチの近くだったので、彼のキックの多彩さがよくわかりました。キックの制度もベッカムに遜色ないのでは・・・だからイングランドの右サイドにはベッカムが二人いるような感じ。これも失礼な言い回しだけど・・・ともかくベッカムと入れ替わってクロス。ベッカムから下げてクロス。と、右はクロス入れまくり。まあ、相手が相手だったけど、右からの攻撃は徹底してクロス中心。

あー、これからマドリッド(クラシコです!)に行かなきゃ行けないので、時間無いんでまたロンドン帰ったら続き書きます。

エリクソンさん。今、グループ首位だし、結構人気ありましたよ!↓
b0067244_5425471.jpg


北アイルランド戦の先制点はJ・コールらしかったね!↓
b0067244_5372221.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-04-09 22:23

思わぬ大敗・・・

4月1日(金)

またまたご無沙汰になってしまいました。この間色々ありましたんで、簡単に書きます。
まずチャールトン。19(土)はウエスト・ブロウィッチ・アルビオン(以下WBA)とホーム対戦して結果はなんと1-4の大敗。前半9分にWBAのホルスフィールドにゴールを決められ。その後前半28分にCBエル・カルクリが不可解な判定で一発レッドで退場。あれはイエローでしょ!その後チャールトンもJ・ヨハンソンのゴールで1-1に追い付くものの。後半から出てきたWBAのエンショウに73、84分とた立て続けにゴール決められ。この時点であまりに観ているのが痛かったんで、俺はスタジアム出たんだけど、どうもこの後にエンショウはPKを決めたらしく、何と後半だけでハットトリック。つーわけで1-4・・・
このエンショウって言う選手前にvsボルトン戦のダイジェスト観たときに、ちょっと気になってたんだけど、まさかチャールトン戦で、しかもSUBでこんなに活躍してくれるとは・・・顔はUGLYですが、プレーは俺好みですな。
この日は気候も暖かく気持ち良くスタジアムに行って、格下相手のホームの試合を楽しむつもりだったけど、思わぬ大敗に落胆して帰りました。でも不思議なことにまだなぜか7位に居るのよね?他のチームも何やってんだか?
あー、突然ですがこれから一週間スペイン・イタリア行ってきます。
[PR]
# by manabuuu70 | 2005-04-01 22:25

ほんわか。

3月18日(金)

今日はちょっとフットボール抜きで。ロンドンにはほんといっぱい公園がある。俺の住んでいる近くにはグリニッチ・パークつー公園があって、たまにそこ走ったりしてる。寒くて人気の少なかった公園もなんかもの寂しげで良かったけど、気候がだいぶ暖かくなってきてこれからもっと公園で過ごしやすくなる。うれしいね。
ロンドン来た人なら知ってると思うけど、街のちょっとしたところでリスを見ることができる。俺の家の近くではたまにキツネも。キツネって日本じゃなかなか見れんよね?!思わず“ルー、ルッルッ、ルッ”とかって言ってみたくなっちゃう。言わないけどね・・・

Lovely! ↓
b0067244_23401146.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-03-18 23:41

勝つには勝ったが・・・

3月17日(木)

ここロンドンも昨日から突然暖かくなって、今日はジャケットいらないくらい。
日本ももうだいぶ暖かいらしいですね。いやー、いいことですよ。特にサッカー観戦するにはね。
ところで昨日16(水)はチャールトンvsトッテナムのロンドンダービー観てきました。チャールトンのシステムは結局変わらずの1トップ。トッテナムはJ・デフォーがスタメンから外れてました。
試合は前半4分にトーマス左サイド、PA外から放ったシュートがクロスバーにあたりそのままゴールに。いつも遠目からのシュートが少なく、ボール持ちすぎる事が多くて、なんとなく積極性に欠ける印象のチームにあって、このシュートは思い切ったいいシュートだったな。しかしその後は一進一退。ダービーらしいと言えばらしい試合だけど、多少荒れ気味。どうしてもチャールトン側にたってものをにてしまうけど、トッテナムの汚さが目立った試合。俺は基本的にはロビー・キーンみたいな熱い選手嫌いじゃないんだけど、昨日はチャールトン・ディフェンス陣に押さえられて、苛立ってよく手が出とったたね。
後半に入るといつものチャールトンに。ロングボール主体の退屈な試合。ミスも多くCK含めクロスの制度はかなり低い。ほとんどがロー・ボールでディフェンダーに簡単にクリアされる。たまにファーサイドにボールあげてみても、ゴールライン直接割ったり、誰もいなかったり。アンタどこけっ蹴ってんの?しかしトッテナムもトッテナムでミスが多く、なかなかシュートまで行けない。後半にJ.デフォー投入するも改善されず。
そんな中、後半残り僅かの40分に左サイドからドリブルで切れ込んだフレイダルションがPA外やや左で倒されチャールトンがFKをもらう。これをD・マーフィーがポストに当てながらも決めて2-0で勝利。スコアだけ見ると快勝なんだけど、その試合内容は“お寒い”もの。UEFA・CUP圏内めざすチームにあってこの内容ではね。とほほ・・・
今週末は稲本が復帰するチームvsウエストブロムウィッチ戦。まあ、残念ながら、あのチームで“ほされ”てる彼は観る事ができんだろうけどね。

2002年Wカップで観て以来。久々の生ロビー・キーン。↓
b0067244_23235096.jpg


目の前に立ってはみるものの・・・↓
b0067244_23202112.jpg


アンタ、この子ちょっと退いてるよ!↓
b0067244_23204416.jpg

[PR]
# by manabuuu70 | 2005-03-18 01:14